Dr.マインツ

スキンケア・ヘアーケア・健康食品の事ならドクターマインツジャパンナチュラルエナジーウエーブ

[基礎化粧品][SPケア化粧品][化粧品][健康食品][ヘアケア][初めての方へ][送料・お支払い方法][お客様の声][お問い合せ]
→TOPページへ →商品関連Q&A→スキンケアQ&A→ご購入Q&A→会社概要→法令表記→リンク

▼アイクリームスーペリア+Ge

 

 

 


 
目元の保湿には、コラーゲンやエラスチンの繊維芽細胞の活性と皮膚細胞組織の再生が不可欠と考え、その作用に最も効果が期待できるシラノールを高配合しました。上皮のふっくらとしたうるおいとハリを促進させるビタミンA油とのコンビネーション、さらに新しく配合したムコ多糖、ポリクオタニウム-51、カンゾウ根エキスでうろおい効果を高めて、ゲルマニウムでお肌の衰えを予防し、乾燥で著しく現れる目元のシワケアを極めました。またシラノールは、活性酸素の除去作用を持ち、天然ビタミンE、アスパラギン酸との相乗効果によりお肌の酸化を抑えて、シワの生成しにくい肌環境を作ります。さらに抗酸化作用の高いオレイン酸を80%以上含有するハイブリッドヒマワリ油がお肌の酸化と乾燥を防いで皮膚を柔らかくします。

 
 

 

活性ケイ素誘導体のこと。ケイ素は酸素の次に多い、人間や動植物に必須の物質です。

地中海において泥パックの美容効果を研究したところ、保湿、再生、痩身などの様々な美容効果と関係している成分であることが判明。シワ予防クリームに活用されています。ヨーロッパでは、「妊娠腺」の予防にこのシラノールを活用しています。

ケイ素はコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸、コンドロイチンなどを構成する物質で、組織の完全性を保つ働きをします。ケイ素は生体の成長や活性に欠かせない物質であり、加齢や紫外線等による減少は、老化と密接に関係しています。

化粧品におけるシラノールの効果は、お肌の恒常性(正常な状態を保つ)に働くと言えます。変性や変化を起こさせないように予防したり、回復させて正常に保とうとする力の源がケイ素なのです。

シラノールは、皮膚の老化に対応するため、皮膚組織の改善・再生の目的を応用するのに適した形になっており、皮膚に有機ケイ素を補給します。

シラノールを補ってあげることで、シワ、たるみを予防します。また、保湿力が非常に高く、長時間持続しますので、柔軟性・弾力性を高め、潤いのある若々しいハリのある素肌がよみがえります。

シラノールは目的によってビタミンEや、アスパラギン酸などと組み合わせて相乗効果を発揮させます。また、即効性があり、他の成分との相乗効果も期待できます。

 

 
抗酸化オイルであるオレイン酸を含有。20年もの歳月をかけて交配を繰り返し、作り上げたヒマワリ油です。一般のヒマワリ油に比べてオレイン酸の含有が高く、お肌の酸化を防ぐ天然オイルとして活用されています。
   

 
高濃度天然ヒアルロン酸エキス (水溶性皮膜形成、保湿作用)
 
お肌の質(キメなど)は角質層が決定します。角質層を形成する角質細胞の重層化にヒアルロン酸が関係しています。お肌の基底細胞で作られた皮膚細胞は日々角質化して上へ上へと押し上げられ、角質層を形成します。これをお肌のターンオーバーと言います。
基底細胞上部で作られるアミノ酸やヒアルロン酸を含む水分は、角質細胞同士をくっつけるニカワのような役目をしています。きれいと言われるお肌ほど角質層間におけるヒアルロン酸濃度は高いとされています。一般の化粧品には、大量生産かつ安価でできるヒアルロン酸を使用していますが、NEWDr.mainzでは、鶏の鶏冠から抽出した高濃度のトサカエキス(ヒアルロン酸)を使用しています。
 
 
グリチルリチン酸2K (抗炎症、抗アレルギー作用)
「生薬の王」と呼ばれる甘草(かんぞう)は、4000年も昔から薬用植物として使用された記録がエジプトに残されています。甘草エキスは、メラニン色素合成の鍵を握るチロジナーゼという酵素の活性を抑える作用が非常に優れています。紫外線による色素沈着の抑制効果が確認され、医科大学の臨床データとしても取り上げられています。グリチルリン酸2Kとは、甘草の根や茎から抽出したものをカリウム塩の形にしたグリチルリチンの誘導体です。消炎効果があるので肌荒れやニキビを予防します。
大豆発酵エキス(植物性のコラーゲン) (保湿、肌のハリ・弾力保持作用)
別名、納豆エキスと・植物性のコラーゲンとも言われています。アミノ酸の高分子機能性によるゲルの粘性成分としての働きがあります。アミノ酸の皮膜を皮膚上で作り、水分の保持によりうるおいを保ち、肌にハリを与えます。
コラーゲンは、年齢とともにベータ型へと変化していきます。お肌の老化をストップさせるためには、「アルファ型コラーゲン」を補うことがスキンケアのポイントです。
       
アスパラギン酸 (保湿、皮膚再生作用)
保湿効果に優れ、肌荒れからお肌を予防し、細胞賊活作用がある。

 

オウゴンエキス (抗炎症、活性酸素除去作用)

中国・シベリア・朝鮮半島に分布する多年草のシソ科植物、コガネバナの根から抽出されるエキス。エキス中に含まれる代表的な成分フラボノイドは、活性酸素除去作用が高く、環境から受ける肌への刺激・炎症を抑え、お肌を引き締めて健やかに整えます。

 

ビタミンA油 (保湿、柔軟効果)

水分保湿力が高く、柔軟効果もあり、お肌を乾燥から守り、酸化を予防する。
トコフェロール (天然ビタミンE/抗酸化、細胞賊活作用)
ダイズ油、ナタネ油、コムギ胚芽油などの植物油より抽出して得られるビタミンEです。お肌の酸化による炎症を抑える抗酸化作用が強く、製品の酸化防止剤としても有効とされています。

 

 

 

 

朝はメーク前に目の回りの下地クリームとしても使えます。日中の乾燥からお肌を守り、皮膚を滑らかにします。 夜はスキンケアの最後のステップとして目の回りに軽く指で押さえるように薄く塗り伸ばして下さい。アイクリームスーペリア+Geの前にアイマスク用のローションパックシートにモイスチャースキンローション<プレミアム>をたっぷりと浸して数分パックすると、より一層の効果が期待できます。

 

 

[基礎化粧品]Eye Cream Superior + Ge アイクリームスーペリア+Ge

目元の保湿には、コラーゲンやエラスチンの繊維芽細胞の活性と皮膚細胞組織の再生が不可欠と考え、その作用に最も適している有機ケイ素(シラノール)を高配合し、さらに保湿力を高める保湿成分を充実させて、素肌力を高めるゲルマニウムを高配合。
上皮にふっくらとしたうるおいとハリを与えて、目元のケアを極めました。
内容量:18g

 

通常小売価格:¥13,824(税込み)/$182(w/o sales tax)



X`mas特別価格

◆円決済:¥10,800

注文数:

X`mas特別価格

◆ドル決済:$164

注文数:


製造元:(株)成美
製造国:日本
発売元:(株)ドクターマインツジャパンナチュラルエナジーウエーブ

【内容成分】

 

[←戻る]

 

 

 

 

center>

NEWマインツ・ジャパン
悩み別>> にきび・脂性肌乾燥肌しわ・たるみしみはり・つや毛穴が目立つ紫外線予防肌に優しい

基礎化粧品ヘアーケア化粧品健康食品特選食品初めての方お支払い方法お客様の声お問い合せ
商品関連Q&AスキンケアQ&Aご購入Q&A会社概要法令表記リンク

Copyright (C) 2004 N.E.W.Dr.Mainz. All rights reserved.